Pattern についての考察 2011/10/7 Ver.

僕の今のところの Pattern に対する理解は次の通り。

世の中は、いろいろな人の思惑とか、感情とか、理性などで動いていると思っている。
つまり、いろいろなもの・ことが作用して、今の形を作っている。

この時のさまざまな作用のことを " フォース " という。

フォースをいなしたり、フォース同士が作用しあっているときにみえるその接点が
複数回見えるものを " パタン " という。

このパタンを用いたり、複数に並べたり、ストーリーにしたりすることで意思疎通を行うことができる。
パタン・ランゲージ理論とは、これらのことをいう。

QWAN (無名の質)などは、別の機会に。