名前だけ持ってくるイベントとかやめようぜ

だいぶ前に ある ML に投げた内容だけど Blog に書く。

海外のイベントの名前を安易に日本に輸入する人がいるが、大問題だと思う。
これは何も知らない購入者に偽ブランド品を買わせる行為だ。
たとえば、世界中で行われている A というイベントがあったとする。
もし一度も A に参加したことない人だけで、実行委員を占めて日本風 A というイベントを行ったらどうであろうか?

これと、プラダの本物のバッグを知らない人に「プラダだよ」って言って買わせること

この二つの違いは、なんですかね。


「名前は何でもいい」というのは、ストーリーや目的がある場合にのみ適用できると考えている。
その理由は「名前は大事」「名は体を表す」という言葉にある。
目的や、体現したいことに名前をつけるという順番だからだ。
名前に対して、目的をつけているわけではないと思う。

あ、もちろん、名前に対して、目的をつけてるんだったら、それでいいかもしれませんが
それってやる意味あるんですかね?
なんのためにやるんですかね?


目的があるんだったら、自分たちで考えた名前じゃなんでいけないんですかね。
私はそこに、その人の「目立ちたいだけ」という下心が透けて見えて、とても嫌いです。