Mac で Python のマルチバージョン環境

rvm みたいなものを、mac に入れる。
よくある話に習って Pythonbrew の上に VirtualEnv を置くカタチにします。

Pythonbrew のインストール

github : https://github.com/utahta/pythonbrew

次のコマンドを実行します

curl -kL http://xrl.us/pythonbrewinstall | bash

.bashrc に次のコマンドを追加します。
-s $HOME/.pythonbrew/etc/bashrc && source $HOME/.pythonbrew/etc/bashrc

Pythonbrew の使い方

pythonbrew は環境に関係なく、Python をインストールしてくれるところが魅力。
もちろん、Python バージョンの切り替えもできるよ。

Python の install

pythonbrew install 2.7.2
pythonbrew install --verbose 2.7.2
pythonbrew install --force 2.7.2
pythonbrew install --no-test 2.7.2
pythonbrew install --configure="CC=gcc_4.1" 2.7.2
pythonbrew install --no-setuptools 2.7.2
pythonbrew install http://www.python.org/ftp/python/2.7/Python-2.7.2.tgz
pythonbrew install /path/to/Python-2.7.2.tgz
pythonbrew install /path/to/Python-2.7.2
pythonbrew install 2.7.2 3.2

Python のバージョンの変更

pythonbrew switch 2.7.2
pythonbrew switch 3.2

今の shell で特定バージョンのPython を使う方法

pythonbrew use 2.7.2

インストールしている Python の一覧

pythonbrew list

特定のバージョンのアンインストール

pythonbrew uninstall 2.7.2
pythonbrew uninstall 2.7.2 3.2

Pythonbrew 自体のアップデート

pythonbrew update
pythonbrew update --master
pythonbrew update --develop

virtualenv

virutalenv は、あるディレクトリにおいて特定のバージョンのPythonを自動的に使用するように
設定してくれるプログラムです。

virtualenv のインストール

pip install virtualenv virtualenvwrapper

ちょい眠い。
続きは web で!