python の開発環境を作る

もはや Python の開発環境作成が面倒くさすぎて、他人には勧めないけど
必要にかられて環境を途中まで作ったので、記載しておきます。

distribute のインストール

Python のパッケージ管理ソフト

curl -O http://python-distribute.org/distribute_setup.py
sudo python distribute_setup.py
exec $SHELL

Pythonz

Python をホームディレクトリにインストールしてくれるソフト
インストールされた場所に VirtualEnv をほげほげするように Path を通すとよいらしい
(ここではやってない。各自で調べてね)

curl -kL https://raw.github.com/saghul/pythonz/master/pythonz-install | bash

.zshrc に下記の項目を記載する

[[ -s $HOME/.pythonz/etc/bashrc ]] && source $HOME/.pythonz/etc/bashrc
rehash

Python をローカルにダウンロード
(ここで、すぐ使えるわけではない)

pythonz install 3.2.3

環境を作る

pip - ライブラリをインストールするための標準ツール
virtualenv* - rbenv 的な何か

easy_install pip
sudo easy_install virtualenv
sudo easy_install virtualenvwrapper
rehash

source /usr/local/bin/virtualenvwrapper.sh

ここで、virtualenv にローカルにダウンロードした Python を使うように
指示するとうまいことやってくれるようにできるらしい。