昔ながらの Private 関数の宣言、見にくくない?

■ その昔

Ruby には このような書き方しか許されてなかった…

class Hoge
  def fuga
  end

  def jack
  end

private:

  def sage
  end

  def age
  end
end

■ 今

しかし、時代は変わった

class Hoge
  private def sample
  end
end

def の前に private ってかけるようになった

今までだと、図の左のような作りになる
Public メソッド内で使用されているprivateメソッドが遠くに宣言されていて、ちょっと見にくい.
vimmer の :vsp / :sp 使えばいいじゃん的な発想 滅びろ! は、ちょっと…。
f:id:qooh0:20150829140923p:plain

そんなわけで、private を def の前に書けるようになったんだから、
昔の書き方にとらわれず、private を近くに書いてもいいんじゃないでしょうか?

……だめかな?